虫の成長に必要な栄養素についての一考

こんにちは、蜂駆除専門家「ふくろう」のWEB担当の和田です。

突然ですが、虫の成長に必要な栄養素って何でしょうか。

植物の大きくなるのに必要な3大栄養素というものがあり、

窒素・リン・カリウムでそれぞれ

窒素は葉っぱの形成に、リンは果実の形成に、カリウムは根っこの形成に役立つことが分かっています。

また、人間の5大栄養素は、たんぱく質、糖類、脂質、ビタミン、ミネラルで、

どれか一つを取りすぎても体に良くなくて、こちらはたくさん食べれば食べるだけよいということではなく、あくまでバランスよく、全てをまんべんなく食べることが大切だと言われています。

また、体が必要な栄養なので、それらを食べ合わせることで、より吸収がしやくすくなる組み合わせもあります。

翻って昆虫はどうなんでしょうか。

ミツバチでいうと、主に食べているのは、ハチミツと花粉です。

下記のサイトではハチミツはごはんで、花粉はタンパク質・ビタミン・ミネラルを含むおかずだとわかりやすい表現で説明しています。

みつばちの不思議なくらし ミツバチの食事

スズメバチで言うと、ハチノコは働きバチが取ってきた肉の塊を食べて、代わりに栄養ドリンクを渡します。働きバチはその栄養ドリンクで頑張るという形です。

まあでもよく考えると、蜂たちは大きくなるというよりも日々ちゃんと生活するための食事という感じで、大きくなるための栄養とかはあんまり摂取していないのかもしれません。

また、後日もう少し思考していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました