昨日の記事に追記があります。

こんにちは、蜂駆除専門家「ふくろう」WEB担当の和田です。

昨日更新した記事「部屋の中にアシナガバチがよく入ってくるわけは…」にて、空き家の部屋に入ってくるアシナガバチの理由について考察していました。

本日も、お伺いした際にまた数匹いたので、今度こそ写真に撮り納めました。

ちゃんと見ると、チャイロなあしながバチで、これは、キボシアシナガバチという種類の蜂でした。

キボシアシナガバチは、巣が黄緑っぽい色のものを作るのが特徴であまり毒性がないです。

ただ、刺激すると刺してくるのは間違いがないので、あまり怒らせないように、周囲ではあまり物音を立てないように気を付けておりました。

キボシアシナガバチ。黄星足長蜂。チャイロアシナガバチとかの方がわかりやすい気がします…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました