蜂の巣の重さに関して

こんにちは、蜂駆除専門家「ふくろう」WEB担当の和田です。

本日はこんな記事を読みました。

スズメバチはこんなにでかい巣を作る 行楽シーズンの秋、特に注意を 
 登山や紅葉狩りなど行楽の秋はスズメバチの活動が盛んな時期でもある。駆除業者は「秋は気性が特に荒い。遭遇したら手でなぎ払わず、低い姿勢でゆっくり後ずさりを」と呼び掛ける。  オオスズメバチは ...

こんなにでかい巣を、というところで確かに驚きましたが、

この大きさで3.5kgしか入っていないんですね…

先日のへぼ(くろすずめばち)祭りの上位の方々は巣の重さが5.0kg越えが多かったりするので、ちょっと感覚がマヒしてきました。

11段の蜂の巣もすごいですが、この感じだとかなりの数は成虫になっていて、ハチノコは少なかったのかもしれません。もしこの3.5kgがはちのこを除いた蜂の巣だけの重さだったら仰天ですが…

さらっと「5分で取り去った」と書いてあるのがなんかクールでかっこいいですね。

今後、対応時間ももう少し気にして実績の際は記入していこうと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました