スズメバチ 松浦誠さん著の本を読んだら最初のページに度肝を抜かれた

こんにちは、蜂駆除専門家「ふくろう」のWEB担当の和田です。

本日、図書館に行ってみたところ、スズメバチの児童書があったので手に取ってみると、一ページ目から、けっこう衝撃的でした。

この人、自分の家に蜂の部屋を作って、蜂に自由に出入りさせているそうで…。

正直少し憧れるというか….。

写真を見る感じだと、一番近くにある蜂の巣けっこうな警戒モードで危険な感じもしますし…

内容は、まぁ小学校高学年に初めて読んだら知らないことだらけでドキドキすると思います。

著者について気になったので、さらに調べてみると、

日本産スズメバチの営巣場所についての論文を書かれており、

15年間で今まで見つけてきた蜂の巣の

○地面からの高さ、土の中か、空中か、 軒先か野外か、等をしっかりと記録したうえで、一つ一つの営巣されていた状況が記載されていて、執念というか、そういったものを感じました。

https://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_10651186_po_ART0003854210.pdf?contentNo=1&alternativeNo=

コメント

タイトルとURLをコピーしました