なかなか庭先でミツバチを飼えないのは、フンのせい

こんにちは、蜂駆除専門家「ふくろう」のWEB担当の和田です。

家の庭先でミツバチを飼育しようとするときに、一番の懸念事項が、ミツバチのフンです。

白いものにフンをする傾向があるらしく、車や洗濯物などに容赦なくかけます。

蜜蝋を作ることもあるため、ミツバチのフンも似たような成分が入っているのでしょうか、取るのがなかなか難しいそうです。

そんなフンの予防策がないか調べていたら、下記のような記事を発見しました。

『ハチから洗濯物を守ろう!すぐできる予防から意外と知らない被害まで』

すぐできる予防があるなんてすごい!と思ってついクリックして読み進めましたが、蜂が好きな人が書いた記事じゃないらしく、殺虫スプレーで殺してまえっていう記事でした。

ハチから洗濯物を守ろう!すぐできる予防から意外と知らない被害まで | sumical

けっこう驚きだったのは、洗濯洗剤の香料に魅かれてミツバチが来てフンをしていくということ。

これが本当なら、キンリョウヘンとかの代わりにボールド置いておけば集まってくる…なんてことが現実になります。

今後の実験材料にできればと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました