オオスズメバチの女王バチのフェロモンが特定されたようです

こんにちは、蜂駆除専門家「ふくろう」のWEB担当の和田です。

カルフォルニア大学の教授が、オオスズメバチの女王バチのフェロモンを化学分析して、

匂いの元を特定したようです。

オオスズメバチの女王が持つフェロモンの特定に成功。フェロモントラップに活用へ(ギズモード・ジャパン) - Yahoo!ニュース
アメリカに生息するミツバチは減少傾向にあると危惧されていますが、それに追い打ちをかけるのが侵入種オオスズメバチの存在です。ある研究チームはそんなオオスズメバチの女王の性フェロモンの主成分を特定。雄バ

面白いニュースだったので、何か業務に使えないか考えてみたのですが、

このフェロモンはオスバチだけに有効なようで、そうなると交尾時期の11月頃しか使えないことになります。

普段働いているメスバチを誘引するとかでしたら、集まってきた蜂に目印をつけて、後を追い、巣の特定とかができたでしょうけど、

怠け者として有名であるオスバチを集めてもあんまり業務に役立たないような….。

日本で最も被害が大きいのは、家の軒先に巣を作るキイロスズメバチです。

確かにオオスズメバチの毒は強力で人間にとって危険なんですが、キイロスズメバチを襲って全滅させる存在でもあります。

オオスズメバチだけ狙って壊滅状態にすると、キイロスズメバチが増えて軒先にいっぱい巣が出来そうな気もします….

コメント

タイトルとURLをコピーしました